ページ内を移動するためのリンクです

ここから本文です

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

  • 文芸

もふもふを知らなかったら人生の半分は無駄にしていた 3

ひつじのはね/著
ツギクル
本体 1200円 +税
出版年月 2020年1月
ISBN 978-4-8156-0357-1

出版社・メーカーからのコメント

ユータの「はじめてのお使い」はどうなる?もふもふと一緒にはじめる、ほのぼの異世界ライフKADOKAWA「異世界コミック」にて2019年11月連載開始予定!ゴブリンの巨大集落をせん滅し、束の間の平和が訪れたロクサレン家。もうすぐ飛び級で学校に入学するユータは、その前に卒業試験と称して隣町へ一人でお使いに行くことに。「はじめてのお使い」でも、ユータの行く先にはトラブルがいっぱい。天使伝説と共にユータが活躍する、もふもふ異世界ファンタジー、第三弾!

著者紹介

ひつじのはね(ヒツジノハネ)羊毛フェルト作家。「小説家になろう」や「アルファポリス」などで活動し、『もふもふを知らなかったら人生の半分は無駄にしていた』で作家デビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ここからフッター情報です