ページ内を移動するためのリンクです

ここから本文です

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

  • 文庫

襲大鳳 上

今村翔吾/著
祥伝社
本体 700円 +税
出版年月 2020年8月
ISBN 978-4-396-34594-5

著者紹介

今村 翔吾(イマムラ ショウゴ)1984年京都府生まれ。ダンスインストラクター、作曲家、埋蔵文化財調査員を経て、2017年、火消の活躍を描いた本シリーズ第一作『火喰鳥』でデビュー。『童の神』が第一六〇回直木賞候補に。20年、『八本目の槍』で吉川英治文学新人賞を受賞、『じんかん』が第一六三回直木賞候補となる。今最も活躍を期待される歴史時代作家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ここからフッター情報です