ページ内を移動するためのリンクです

ここから本文です

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

  • 生活

血流を増やせば健康になる 体のすみずみまでたっぷり血液が行きわたる健康法

了徳寺健二/著 奥村康/監修
アスコム
本体 1100円 +税
出版年月 2018年3月
ISBN 978-4-7762-0958-4

※予約受付中もしくはご注文できない商品です

読書メーター 感想・レビューページへ

著者紹介

了徳寺 健二(リョウトクジ ケンジ)昭和23年、鹿児島県生まれ。医療法人社団了徳寺会を主宰。(学)了徳寺学園、(学)了徳寺大学理事長。高校卒業後、川崎製鉄に入社。柔道部にて監督を務める。監督退任後、苦学して独立。整形外科10院を設立し成功する。平成12年、学校法人了徳寺学園を設立。理事長就任。了徳寺学園医療専門学校、了徳寺学園リハビリテーション専門学校を開校。平成18年、了徳寺大学を開学。平成23年4月、千葉県柔道連盟会長に就任(~平成25年9月)。講道館柔道七段。平成23年、ストレスフリー療法研究会会長に就任。平成26年、千葉県柔道連盟名誉会長

奥村 康(オクムラ コウ)昭和17年生まれ。順天堂大学医学部名誉教授。千葉大学医学部卒業。スタンフォード大学留学、東京大学医学部講師を経て、昭和59年より順天堂大学医学部免疫学講座教授。医学博士。平成12年、順天堂大学医学部長。制御性T細胞の発見者。ベルツ賞、高松宮賞、安田医学奨励賞、ISI引用最高栄誉賞、日本医師会医学賞などを受賞。臓器移植後の拒絶反応を抑える新手法を開発するなど、免疫学の第一人者(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

※予約受付中もしくはご注文できない商品です

ここからフッター情報です