ページ内を移動するためのリンクです

ここから本文です

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

  • 教養

老年を愉しむ10の発見

ヴィルヘルム・シュミット/著 津崎正行/訳
三笠書房
本体 1300円 +税
出版年月 2017年10月
ISBN 978-4-8379-5781-2

著者紹介

シュミット,ヴィルヘルム(シュミット,ヴィルヘルム)1953年生まれ。ベルリン在住。著作や講演に加え、国内外の大学で教鞭をとり、病院で「人生に悩む人々の心のケア」も行なう哲学者。人生哲学に関する著作と活動の功績により、Meckatzer哲学賞などをはじめ受賞歴多数

養老 孟司(ヨウロウ タケシ)1937年鎌倉市生まれ。東京大学医学部卒業後、解剖学教室に入る。東京大学医学部教授を退官した後、1998年より同大学名誉教授。専門の解剖学をはじめ、科学、哲学、宗教、文学、文化論など広く評論活動を行なう

津崎 正行(ツザキ マサユキ)1973年、東京都生まれ。近代ドイツ演劇を専攻。慶應義塾大学大学院文学研究科独文学専攻博士課程を経て、慶應義塾大学、東京理科大学などで教鞭をとる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ここからフッター情報です