ページ内を移動するためのリンクです

ここから本文です

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

  • 文芸

まことの華姫

畠中恵/著
KADOKAWA
本体 1400円 +税
出版年月 2016年9月
ISBN 978-4-04-104643-2

出版社・メーカーからのコメント

江戸両国の見世物小屋では、人形遣いの月草が操る姫様人形、お華が評判に。というのも、“まことの華姫”は真実を語るともっぱらの噂なのだ。快刀乱麻のたくみな謎解きで、江戸市井の悲喜こもごもを描き出す傑作!

著者紹介

畠中 恵(ハタケナカ メグミ)高知県生まれ。名古屋造形芸術短期大学卒。2001年『しゃばけ』で第13回日本ファンタジーノベル大賞優秀賞を受賞し、小説家デビュー。「しゃばけ」シリーズは、新しい妖怪時代小説として読者の支持を受け、一大人気シリーズに。16年、同シリーズで第1回吉川英治文庫賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ここからフッター情報です