ページ内を移動するためのリンクです

ここから本文です

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

  • 文庫

天切り松闇がたり 第5巻

浅田次郎/著
集英社
本体 560円 +税
出版年月 2016年8月
ISBN 978-4-08-745475-8

出版社・メーカーからのコメント

1932年、喜劇王チャップリンが来日した。歓迎ムードの裏でひそかに練られる暗殺計画。彼の命を救うため、安吉一家が動き出す! 仁義を重んじる伝説の夜盗たちの痛快ピカレスクロマン。(解説/水谷 豊)

著者紹介

浅田 次郎(アサダ ジロウ)1951年東京都生まれ。95年『地下鉄に乗って』で吉川英治文学新人賞、97年『鉄道員』で直木賞、2000年『壬生義士伝』で柴田錬三郎賞、06年『お腹召しませ』で中央公論文芸賞と司馬遼太郎賞、08年『中原の虹』で吉川英治文学賞、10年『終わらざる夏』で毎日出版文化賞を、それぞれ受賞。15年に紫綬褒章を受章(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ここからフッター情報です