ページ内を移動するためのリンクです

ここから本文です

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

  • 教養

女の七つの大罪

林真理子/著 小島慶子/著
KADOKAWA
本体 1400円 +税
出版年月 2016年4月
ISBN 978-4-04-601499-3

出版社・メーカーからのコメント

やらないで後悔するな! やって後悔せよ! 嫉妬、強欲、色欲、憤怒、傲慢、暴食、怠惰。そのすべてを味わい尽くして、女は強く、美しくなる。いま、もっとも輝く二人による「大罪」のすすめ。

著者紹介

林 真理子(ハヤシ マリコ)1954年、山梨県生まれ。1982年エッセイ集『ルンルンを買っておうちに帰ろう』でデビュー。1986年『最終便に間に合えば/京都まで』で直木賞を受賞。1995年『白蓮れんれん』で柴田錬三郎賞を、1998年『みんなの秘密』で吉川英治文学賞を受賞。週刊誌や女性誌の連載エッセイも人気で『野心のすすめ』は大ベストセラーとなる

小島 慶子(コジマ ケイコ)1972年オーストラリア・パース生まれ。学習院大学を卒業後、1995年TBSに入社。アナウンサーとしてテレビ・ラジオに出演。1999年第三六回ギャラクシーDJパーソナリティ賞を受賞。2010年退社。テレビ・ラジオに多数出演するタレントとして、また週刊誌『AERA』や女性誌『VERY』などに複数の人気連載を持つエッセイストとして活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ここからフッター情報です