ページ内を移動するためのリンクです

ここから本文です

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

  • 生活

親子でがっちょりおかん飯

西原理恵子/著 枝元なほみ/著
毎日新聞出版
本体 880円 +税
出版年月 2015年12月
ISBN 978-4-620-32292-6

出版社・メーカーからのコメント

食欲の底はどこ? おかわりは別腹!安くてかんたん、はやくてうまい! 野菜嫌いの子供がモリモリたべられ、育ちざかりの子どもの胃袋をがっつり?む、最強レシピが満載の爆笑料理本! 外食もいいけれど、基本はやっぱり「おうちごはん」。日本最強のくいしんぼう・西原理恵子画伯と人気料理家・枝元なほみがタッグを組んだ、本紙「おんなのしんぶん」人気連載「おかん飯」の書籍化第2弾!

著者紹介

西原 理恵子(サイバラ リエコ)漫画家。高知市生まれ。武蔵野美術大学卒。『ぼくんち』で文藝春秋漫画賞、『毎日かあさん カニ母編』で第8回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞、『上京ものがたり』『毎日かあさん』で第9回手塚治虫文化賞短編賞、『毎日かあさん』で第40回日本漫画家協会賞参議院議長賞を受賞。2013年、第6回ベストマザー賞受賞

枝元 なほみ(エダモト ナホミ)料理研究家。神奈川県生まれ。明治大学卒。劇団「転形劇場」(太田省吾主宰)の役者兼飯炊き当番を務めるかたわら無国籍レストランのシェフを経て、料理家に。雑誌、テレビ、ラジオなどで活躍中。日本の農業を応援する「チームむかご」やホームレスの支援にも積極的に取り組む(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ここからフッター情報です