ページ内を移動するためのリンクです

ここから本文です

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

  • 文庫

窓ぎわのトットちゃん 新組版

黒柳徹子/〔著〕
講談社
本体 760円 +税
出版年月 2015年8月
ISBN 978-4-06-293212-7

出版社・メーカーからのコメント

戦後最大のベストセラー『窓ぎわのトットちゃん』。単行本、文庫、絵本の累計は800万部!35カ国以上で愛読されています。本書はその新組版。字が大きく絵も鮮やかになりました!トットちゃんがユニークな教育のトモエ学園で、友達とのびのび成長していく自伝的物語。深い愛情で子どもたちの個性を伸ばしていった校長先生が、トットちゃんに言い続けた言葉「きみは、本当は、いい子なんだよ」は、今も黒柳徹子さんの宝物です。

著者紹介

黒柳 徹子(クロヤナギ テツコ)東京生まれ。女優、タレント、司会者、エッセイスト。東洋音楽学校(現・東京音楽大学)声学科卒業後・NHK放送劇団に入団。NHK専属のテレビ女優第1号として活躍。テレビ番組、舞台、コンサート等幅広く活躍。’81年刊の著作『窓ぎわのトットちゃん』は国内だけでシリーズ累計800万部の戦後最大のベストセラーとなり、世界35ヵ国で翻訳されている。この印税で社会福祉法人「トット基金」を設立し、プロのろう者劇団を支援。また、’84年よりユニセフ(国際連合児童基金)親善大使となり、世界30ヵ国を訪問し、飢餓、戦争、病気で苦しんでいる子供たちを支える活動を続けている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ここからフッター情報です