ページ内を移動するためのリンクです

ここから本文です

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

  • 生活

鼻のせいかもしれません 親子で読む鼻と発育の意外な関係

黄川田徹/著 ヨシタケシンスケ/画
筑摩書房
本体 1300円 +税
出版年月 2015年6月
ISBN 978-4-480-86081-1

本の内容

眠れない、キレやすい、成績が伸びない……鼻づまりのせい?子どもの鼻づまりは発育に多大な影響を与えることを名医が解く。

著者紹介

黄川田 徹(キカワダ トオル)1948年岩手県陸前高田市生まれ。医学博士(東京大学)、American Rhinologic Society会員。1974年岩手医科大学卒業、1983年浜松医科大学耳鼻咽喉科講師、1983年~1985年、ドイツErlangen大学HNO‐Klinik留学、1991年「サージセンター浜松」を開設、2008年「鼻のクリニック東京」を開設

ヨシタケ シンスケ(ヨシタケ シンスケ)1973年神奈川県生まれ。筑波大学大学院芸術研究科総合造形コース修了。日常のさりげないひとコマを独特の角度で切り取ったスケッチ集や、児童書の挿絵、装画、広告美術など、多岐にわたり作品を発表(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ここからフッター情報です