ページ内を移動するためのリンクです

ここから本文です

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

  • 文芸

STORY OF UJI 小説源氏物語

林真理子/著
小学館
本体 1700円 +税
出版年月 2015年3月
ISBN 978-4-09-386406-0

本の内容

恋愛小説の神様による小説「源氏物語 宇治十帖」。雑誌『和樂』で人気を博した、平安貴族たちがくりひろげる恋愛群像劇。約1000年前に紫式部が書いた『源氏物語』を現代に甦らせた傑作小説。

出版社・メーカーからのコメント

小説史上最古の三角関係を林真理子が描く!恋愛小説の神様による小説「源氏物語宇治十帖」。雑誌『和樂』で連載中から人気を博した、平安貴族たちがくりひろげる一冊完結の恋愛群像劇。約1000年前に紫式部が書いた「源氏物語」を現代に甦らせた傑作小説。(あらすじ)凡庸だが、どこか男好きのするひとりの女性-浮舟。彼女を巡って光源氏ゆかりの貴公子ふたりが、究極の恋愛ゲームをくりひろげる。薫と匂宮、ふたりの男からの求愛に思い悩んだ浮舟がとった前代未聞の選択とは?小説史上最古にして最強の三角関係を描ききった林真理子版「源氏物語宇治十帖」ここに開幕!

著者紹介

林 真理子(ハヤシ マリコ)山梨県生まれ。コピーライターを経て、『ルンルンを買っておうちに帰ろう』を出版。『最終便に間に合えば』『京都まで』で直木賞を受賞。『白蓮れんれん』で柴田錬三郎賞を受賞。『みんなの秘密』で吉川英治文学賞を受賞。現在、直木賞選考委員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ここからフッター情報です