ページ内を移動するためのリンクです

ここから本文です

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

  • 生活

医者いらず金いらず 自分でできる疾患への対症療法と上手な医者へのかかり方

野口哲英/著 日野原重明/監修
幻冬舎ルネッサンス
本体 1300円 +税
出版年月 2014年11月
ISBN 978-4-7790-1153-5

著者紹介

野口 哲英(ノグチ テツヒデ)昭和16年生まれ。一級建築士および医療経営コンサルタント。現在、病院経営塾や病院管理者育成塾などを主催する(株)日本医療経営研究所代表取締役、並びに全国の病医院・老人施設等を設計する(株)メドックス取締役会長。特定非営利活動法人アイエイチエムエージャパン理事長

日野原 重明(ヒノハラ シゲアキ)1911年山口市生まれ。現在、聖路加国際病院名誉院長、聖路加看護大学名誉学長。財団法人ライフ・プランニング・センター理事長。日本音楽療法学会理事長。戦後、日本に米国医学教育を導入し、医学・看護教育に尽力した。患者参加型医療・予防医学・終末医療の推進などに貢献した。1993年、日本で最初の独立型ホスピスを創設。成人病を「習慣病」と名づけ、新語「生活習慣病」のきっかけとなった。2000年に日本の高齢化に向けて「新老人の会」を結成、会長に就任。1999年、文化功労者顕彰、2005年、文化勲章受章(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ここからフッター情報です