ページ内を移動するためのリンクです

ここから本文です

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

  • エンターテイメント

四十九日のレシピのレシピ

伊吹有喜/著 なかしましほ/著 七字由布/イラスト
ポプラ社
本体 1200円 +税
出版年月 2013年10月
ISBN 978-4-591-13664-5

本の内容

話題の『四十九日のレシピ』に登場する暮らしのレシピが、注目の料理家とイラストレーターの手で魅力的なレシピブックに。

著者紹介

伊吹 有喜(イブキ ユキ)1969年三重県生まれ。中央大学法学部卒。2008年『風待ちのひと』(「夏の終わりのトラヴィアータ」改題)で第三回ポプラ社小説大賞特別賞を受賞し、デビュー。第二作『四十九日のレシピ』が大きな話題となる

なかしま しほ(ナカシマ シホ)1972年新潟県生まれ。料理家、おやつの店「foodmood」店主。書籍や雑誌などで、ナチュラルなおやつ、ごはんのレシピを提案。料理教室、レストランやカフェのメニュー開発、映画や広告などのフードコーディネートも行う

七字 由布(シチジ ユウ)1983年生まれ。イラストレーター。2011年よりロンドンに拠点を移す。さまざまな書籍の装画の加え、挿絵などを手がけている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ここからフッター情報です