ページ内を移動するためのリンクです

ここから本文です

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

  • 新書・選書

日野原重明の「わくわくフェイスブックのすすめ」

日野原重明/著
小学館
本体 700円 +税
出版年月 2013年4月
ISBN 978-4-09-825158-2

出版社・メーカーからのコメント

簡単、安全! 日野原流フェイスブック入門 現在も現役医師として回診し、講演や執筆など様々な分野で活躍する、101歳の日野原重明先生。その若さの秘密は、100歳からはじめたフェイスブックにありました。先生曰く「毎日何を書くかを考え、推敲し、アップすると、即座に読んだ人からの反応がたくさん返ってくる。これが本当に嬉しい。僕はもう、毎日わくわくしています。こんな楽しいことをやらなかったら、もったいないですよ!」とのこと。毎日が楽しくなる、フェイスブックのすすめに加え、フェイスブックに書いて、反響を呼んだ、「フェイスブック一日一話」や、30分で始められる簡単ガイドなども掲載。フェイスブックは実名でやるのが原則ですが、実名を公開する際の注意点もまとめました。さあ、日野原先生と一緒に、フェイスブックをはじめましょう! 友達が見つかり、反響が返ってきて、わくわくする毎日がはじまりますよ!

著者紹介

日野原 重明(ヒノハラ シゲアキ)1911年山口県生まれ。京都大学医学部卒業、同大学院修了後、41年聖路加国際病院に内科医として入り、現在は聖路加国際病院理事長・名誉院長、聖路加看護学園名誉理事長。2000年、75歳以上の人たちの新しい生き方を提唱して、「新老人の会」を結成。05年文化勲章受章(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ここからフッター情報です