ページ内を移動するためのリンクです

ここから本文です

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

  • 教養

長寿の道しるべ

日野原重明/著
中央公論新社
本体 1400円 +税
出版年月 2013年3月
ISBN 978-4-12-004487-8

※予約受付中もしくはご注文できない商品です

Honya Club で注文

本の内容

「長生きだけでは意味はありません。その長寿を楽しむことが理想的な生き方です」。101歳にして縦横無尽、元気の秘訣を教える。

著者紹介

日野原 重明(ヒノハラ シゲアキ)1911年山口県生まれ。聖路加国際病院理事長・名誉院長、聖路加看護学園名誉理事長。京都帝国大学医学部大学院修了後、1941年に聖路加国際病院に内科医として赴任して以来、101歳の現在も現役医師として診療にあたる。1973年財団法人ライフ・プランニング・センターを創設、2000年に75歳以上の新しい生き方を提唱して「新老人の会」を結成、会長に就任。また、次世代に平和といのちの大切さを伝える「いのちの授業」を全国の小学校で展開中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

※予約受付中もしくはご注文できない商品です

Honya Club で注文

ここからフッター情報です