ページ内を移動するためのリンクです

ここから本文です

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

  • 文芸

残り全部バケーション

伊坂幸太郎/著
集英社
本体 1400円 +税
出版年月 2012年12月
ISBN 978-4-08-771489-0

本の内容

夫の浮気が原因で離婚する夫婦と、その一人娘。ひょんなことから、「家族解散前の思い出」として〈岡田〉と名乗る男とドライブすることに──。(第一章「残り全部バケーション」)他、五章構成の連作集。

出版社・メーカーからのコメント

人生の〈小さな奇跡〉の物語 夫の浮気が原因で離婚する夫婦と、その一人娘。ひょんなことから、「家族解散前の思い出」として〈岡田〉と名乗る男とドライブすることに──(第一章「残り全部バケーション」)他、五章構成の連作集。

著者紹介

伊坂 幸太郎(イサカ コウタロウ)1971年千葉県生まれ。東北大学法学部卒業。『オーデュボンの祈り』(新潮ミステリー倶楽部賞)、『アヒルと鴨のコインロッカー』(吉川英治文学新人賞)、『死神の精度』(日本推理作家協会賞短編部門)、『ゴールデンスランバー』(山本周五郎賞/本屋大賞)など著書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ここからフッター情報です