ページ内を移動するためのリンクです

ここから本文です

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

  • コンピュータ

システム監査技術者合格論文の書き方・事例集

岡山昌二/監修・著 落合和雄/〔ほか〕共著 アイテック情報技術教育研究部/編著
アイテック情報処理技術者教育センター
本体 3000円 +税
出版年月 2009年2月
ISBN 978-4-87268-747-7

※予約受付中もしくはご注文できない商品です

読書メーター 感想・レビューページへ

著者紹介

岡山 昌二(オカヤマ ショウジ)外資系製造業の情報システム部門に勤務の後、1999年から主に小論文がある情報処理試験対策の講師、試験対策書籍の執筆を本格的に開始する。アプリケーションエンジニア、テクニカルエンジニア(システム管理)、情報セキュリティアドミニストレータ、ソフトウェア開発技術者試験の対策の講義とともに、情報セキュリティ関連のコンサルタントを行いながら、(株)アイテックが出版しているアプリケーションエンジニアおよびテクニカルエンジニア(システム管理)試験の「専門知識+記述式問題」重点対策、本試験問題集、予想問題集を執筆。元EDP監査人協会(現ISACA)東京支部広報・出版担当理事

落合 和雄(オチアイ カズオ)コンピュータメーカ、SIベンダでITコンサルティング等に従事後、経営コンサルタントとして独立。経営計画立案、企業再建等の経営指導、プロジェクトマネジメント、システム監査等のIT関係を中心に、コンサルティング・講演・執筆等、幅広い活動を展開。情報処理試験、PMP、ITコーディネータ試験などについても、豊富な経験に基づく受験指導を行う。小中企業診断士、税理士、ITコーディネータとしても活躍中

樺沢 祐二(カバサワ ユウジ)防衛関係のソフトウェア開発業務に従事、その後、官公庁系SIシステム、組込み系システムに従事した。現在は、認証関係の仕事に従事している。情報処理学会会員、システムアナリスト、プロジェクトマネージャ、システム監査技術者、上級システムアドミニストレータ、情報セキュリティアドミニストレータ、テクニカルエンジニア(ネットワーク)、同(エンベデッドシステム)、同(システム管理)およびISMS審査員補、プライバシーマーク審査員補資格等を保有する

清水 順夫(シミズ ヨシオ)金融機関で銀行業務に約10年、情報システムの企画・開発に約15年従事した後、経営とITのコンサルタントとして独立し、現在はコンサルタント事務所株式会社Officeこうへい代表取締役。中小企業の経営コンサルティング、企業規模を問わない情報化の支援、情報化にかかわる人材の育成を行っている。日本システムアナリスト協会正会員、上級システムアドミニストレータ連絡会特別会員、システム監査技術者

長嶋 仁(ナガシマ ヒトシ)アプリケーション系SEを経て、現在、ITとビジネスに関する領域のインストラクタ、中堅・中小企業向けのIT活用アドバイザ業務等に従事。情報処理技術者(システム監査、システムアナリスト、上級システムアドミニストレータ、情報セキュリティアドミニストレータ、テクニカルエンジニア(情報セキュリティ、ネットワーク、データベース、システム管理)、他)、技術士(情報工学)、ITコーディネータといった資格を取得(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

※予約受付中もしくはご注文できない商品です

ここからフッター情報です