ページ内を移動するためのリンクです

ここから本文です

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

  • 医学

幹細胞とクローン カラーイラストでよくわかる 全能性のしくみから再生医学まで

仲野徹/著
羊土社
本体 3900円 +税
出版年月 2003年1月
ISBN 978-4-89706-295-2

著者紹介

仲野 徹(ナカノ トオル)大阪大学微生物病研究所教授。1957年大阪生まれ。’81年、大阪大学医学部卒業。医学博士。内科医として勤務の後、大阪大学医学部助手、ヨーロッパ分子生物学研究所(EMBL)研究員、京都大学医学部助手・講師を経て、’95年から現職。幹細胞システムを維持する分子基盤を明らかにし、再生医学に応用することを夢見ている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ここからフッター情報です