ページ内を移動するためのリンクです

ここから本文です

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

2020年 雑学文庫大賞 候補作が決まりました

「2020年 雑学文庫大賞」(啓文堂大賞 雑学文庫部門)の候補作品は選考の結果、以下の10作品に決まりました。
 啓文堂書店全店において、3月1日から1ヶ月間にわたる候補作品フェアを開催し、期間中の販売部数により「雑学文庫大賞」を決定いたします。
 選りすぐりの候補作品の中から、お気に入りの1冊を見つけてみてはいかがでしょうか?

【候補作品(作品名五十音順)】

4062815745.jpg 会いに行きたい! 日本の仏像

著者:田中ひろみ
出版社:講談社
価格:630円+税
ISBN:4062815745


みかえり仏像にアフロ仏像、モデル体型、色白美人......。
仏像大好きイラストレーターが、独自の視点で日本の仏像の魅力をご紹介します!
解説は、初心者にもわかりやすく基礎知識を重視しています。
仏像巡りに行きたくなる、最高のハンドブックです!
4046041455.jpg 大人の最強雑学1500

著者:雑学総研
出版社:KADOKAWA
価格:1,000円+税
ISBN:4046041455


"大人として"知っておきたい、文化・歴史・サイエンス・生活・スポーツなど幅広いジャンルのネタ1500本を一挙収録した、雑学ネタ文庫の超決定版!

思わず誰かに話したくなるのが「雑学ウンチク」というもの。
でもそこには、文系・理系だけじゃくくれない多様な教養があります。

使える場面は無限。
大人の"最強の武器"として活用できる本書、推薦いたします!
4594078966.jpg 大人に役立つ!頭のいい小学生が解いているパズル

著者:松永暢史/星野孝博
出版社:扶桑社
価格:740円+税
ISBN:9784569768564


最初は解けなくても大丈夫★

大人も子どもも楽しめるパズルで地頭が鍛えられる!
頭の回転がグングン速くなる!
「パズルに強い子は算数ができる」
「パズルに強い子は受験に勝つ」
「パズルに強い子はアタマがいい」――これは今や教育業界の常識。
パズルが算数の土台となる能力を培うことがわかり、多くの教育機関が取り入れています。
本書では、人がどのように思考し、答えを出しているのか、頭の働きを分類して解説。
たとえ問題が解けなくても諦めずに「練習」すれば、算数ができる人の頭を体得できるよう構成されています。
大人は衰えを知らぬ頭の働きを維持するため、子どもは大人になったときのために、今日からパズルを解いて、脳を活性化していきましょう!
4837969135.jpg 気くばりがうまい人のものの言い方

著者:山﨑武也
出版社:三笠書房
価格:700円+税
ISBN:4837969135


ほんの少しの表現の違い、とっさの一言で、相手を喜ばせることも、不快にさせることもある。
これだけは知っておきたい気遣いの基本から、心が伝わる一言、触れてはいけない話題まで。
「ちょっとした言葉の違い」で得する人、損する人の違いがわかる本!

◇当たり前の言葉を「気のきいた一言」に変えるコツ
◇あえて口にしないほうがいい話
◇自分のことは「過小評価」、相手のことは「過大評価」
◇「ためになる話」に「ほっとする話」をブレンドする
◇「なるほど」と「さすが」の大きな役割 ...etc.

仕掛け販売が大当たり!現在、続々重版中です!
4334727891.jpg 今日の芸術

著者:岡本太郎
出版社:光文社
価格:560円+税
ISBN :4334727891


何故書名に「芸術」とある本が雑学文庫大賞にエントリーするのか!?
その答えは、著者自身が序文に書いています。
この本が芸術作品や芸術家を入り口として日本や世界の文化と歴史、生活や思想まで思いつくままに語り倒し、書き尽くした1冊だとわかります。
解説で赤瀬川原平が「言ってはならないことや、遠慮することや、少しオブラートにくるんだりということがまるでなくて、え?
そんなこと言っていいの? え? 大丈夫?と驚いた拍子にどんどん読んでしまう」と書いた岡本太郎の文章はワン&オンリー。
2020年だからこそ、雑学=人間の森羅万象を知る喜び、に触れて欲しい名著として推薦しました。
4532198488.jpg 最後はなぜかうまくいくイタリア人

著者:宮嶋勲
出版社:日本経済新聞出版社
価格:750円+税
4532198488

●不確定要素の多い現代社会を生き抜く為に、必要な要素のヒントはイタリア人の価値観にあった。

● 「仕事とプライベートは、あえて分けないようにする」
一見すると時代錯誤のような考え方も、実は最高の人生を楽しむ効率的で最先端の価値観であった。
「計画は立てなくても、最後はなんとかする」
本当に重要なのは課程?それとも成果?いったん目標を決めたら、しぶとく粘ってやり遂げるイタリア人の火事場の馬鹿力。
「人生における寄り道を大切にする」
限られた時間をどう使うか、幸福を生み出す究極の時間術。

●ファッションから車まで、独自のセンスと哲学で世界の一流品を生み出している国イタリア。
彼らの秘密を、日常のさまざまなシーンの行動・価値観や「イタリア人あるある」から、軽妙に紐解きます。
4101329222.jpg 受験脳の作り方

著者:池谷裕二
出版社:新潮社
価格:520円+税
ISBN:4101329222


「同じ時間勉強しているのに、どうしてあの子のほうがテストの点がいいの?」
そんなもやもやも、一気に解消!

★「やる気スイッチ」は、実在する
★「魔法の記憶法」=方法記憶を習得せよ
★「IQを低下させる色」がある
★参考書は、「口コミ<フィーリング」で選べ
★「丸暗記」でいい点が取れるのは、中学生前半まで

などなど超実践的な学習法が満載の、学習参考書コーナー伝説的ベストセラー。
脳の働きをコントロールする「裏ワザ」で、最強の勉強効率をGETしてください!
4413097068.jpg できる大人の教養1秒で読む漢字

著者:話題の達人倶楽部
出版社:青春出版社
価格:926円+税
ISBN:4413097068


6万分を突破し、まだまだ売れております‼大反響!

読む、書く、使う...『漢字力』は一流の社会人のあかしです。

●『和』を正しく読み分けられますか?
  【和気藹々】 【和物】 【和毛】 【和泉】 【和蘭】 →P76参照

などなど。つい試したくなる約2500語収録!

ぜひ本書で、漢字を正しく読み、書き、使う力を身につけてください。
4480099514.jpg 天丼かつ丼牛丼うな丼親子丼

著者:飯野亮一
出版社:筑摩書房
価格:1200円+税
ISBN:4480099514


どんぶりは革命だ!
江戸時代、うなぎ好きの青年の思いつきから、どんぶり物が生まれた。
身分制の廃止で初めてつくれるようになった親子丼。
関東大震災でブームになった牛丼。
どんぶりの歴史には、いつも日本の激動があった。
当時の図版たっぷり、タイムトラベル気分でおいしく楽しめる、どんぶり物二百年史。
4479306196.jpg 「とりあえず」は英語でなんと言う?

著者:ル-ク・タニクリフ
出版社:大和書房
価格:740円+税
ISBN:4479306196


「とりいあえず」「うざい」「リア充」「テンション」など日常的によく使う言葉を英語でいうとなんと言うのか?
そんな疑問をスッキリ解決してくれる1冊です!

辞書に出てくる意味や定義ではなく、ネイティブが普段使うフレーズを紹介!
この1冊で日本語独特の表現をネイティブにニュアンスまで伝えることができます。

月間150万PV、シリーズ累計20万部を突破した話題の著者による、明日から使いたくなるフレーズ533!

東京オリンピックでもとっさの一言に困らなくなります!

ここからフッター情報です