ページ内を移動するためのリンクです

ここから本文です

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

2019年 時代小説文庫大賞が決まりました

2019年 時代小説文庫大賞」(啓文堂大賞 時代小説文庫部門)は、7月から開催した候補作品フェアの結果、期間中にもっとも多くのお客さまから支持された、
佐藤恵秋さんの雑賀の女鉄砲撃ち(徳間書店)に決まりました。
 候補作品フェア期間中は、多数のお客さまにご参加をいただき、誠にありがとうございました。
 大賞を受賞した『雑賀の女鉄砲撃ち』につきましては、9月から啓文堂書店全店において受賞記念フェアを開催いたします。

 なお、候補作品フェアの上位3作品は以下のとおりです。

【上位3作品】

大賞

9784198943509.jpg 雑賀の女鉄砲撃ち

著者:佐藤恵秋
出版社:徳間書店
価格:780円+税
ISBN:9784198943509


紀州雑賀の太田家の鉄砲撃ち4姉妹の話で、中でも鉄砲撃ちとして無類の才能をもつ4女・蛍が主人公。

長篠合戦から秀吉の紀州攻めまでを描いているが、蛍が信長・秀吉・家康に気に入られ、成長していく青春時代小説でもある。
中でも太田城の攻防戦は、ハラハラドキドキ手に汗握る臨場感で、戦国ものに詳しい本格時代小説ファンはもとより、現代ものしか読まない時代小説未経験の読者もノックアウト間違いなしのストーリー展開!

また、蛍が秀吉の股間を撃ち抜くシーンとかもあり、笑えるシーンも盛りだくさんと、なぜこれが売れなかったのかと不思議に思えるほどの作品に仕上がっている
2位

9784396345006.jpg 信長の軍師 巻の一

著者:岩室忍
出版社:祥伝社
価格:740円+税
9784396345006

誰が信長を作ったのか。
信長とは何者なのか。

乱世を薙ぎ払うために生まれた男の、幼少期から本能寺の変までを、大胆な視点と斬新な着想で描く大歴史小説。
3位

9784576180595.jpg 本丸目付部屋

著者:藤木桂
出版社:二見書房
価格:648円+税
ISBN:9784576180595


早朝の江戸市中、御城へ向かう大名の行列と旗本の一行がお城近くで鉢合わせ刃傷沙汰となり旗本方にけが人が出た。
目付筆頭・妹尾十左衛門の手早い差配で、事件は一件落着!

ところが管轄外の目付の出しゃばりととらえた大目付・美作石見守の年若い大名に対する逆恨みの仕打ちに妹尾十左衛門は異を唱える。
さらに大目付のいかがわしい秘密が見えてきて...。

正義を貫き権勢に屈しない目付部屋十人のその心意気!
読み終えた後スッキリとします。



ここからフッター情報です