ページ内を移動するためのリンクです

ここから本文です

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

2015年 文芸書大賞が決まりました

文芸書大賞2015大バナー.jpg
「2015年 文芸書大賞」(啓文堂大賞 文芸書部門)は、9月から開催した候補作品フェアの結果、期間中にもっとも多くのお客さまから支持された、
さだまさしさんの『ラストレター』(朝日新聞出版社)に決まりました。
 候補作品フェア期間中は、多数のお客さまにご参加をいただき、誠にありがとうございました。
 大賞を受賞した『ラストレター』につきましては、11月から啓文堂書店全店において受賞記念フェアを開催いたします。


 なお、候補作品フェアの上位3作品は以下のとおりです。

【上位3作品】

大賞

9784022512093.jpg ラストレター

著者:さだまさし
出版社:朝日新聞出版社
価格:1,500円+税
ISBN:9784022512093


「面白い小説」ジャンルというものがあればトップクラスの実力です!

電車の中で肩を震わせて笑ってください。
ベットの中で鼻をすすりながら読んでください。
至福の読後感をお約束します。

   いや~、
    さだまさしって天才だわ。
2位

9784153350205.jpg 紙の動物園

著者:ケン・リュウ
出版社:早川書房
価格:1,900円+税
ISBN:9784153350205


かつてない感覚に引き込まれる不思議で衝撃的な短編作品集。
これはSFなのか、ファンタジーなのか、歴史書なのか。
未来の中に現在、過去の中に未来があるような時間軸が融合した独特の世界観に驚かされる。 中国に生まれ、十一歳でアメリカに移住した著者の来歴によるものか、物語には東洋的な伝統や習慣、精神的存在を感じさせる親近感があり、生きること、愛すること、文明、進歩など普遍的なテーマを独特の表現で語りかけてくる。
時間と空間だけでなく、いろいろな概念をも飛び越え融合する
不思議な世界を堪能せよ!
3位

9784309023021.jpg A

著者:中村文則
出版社:河出書房新社
価格:1,400円+税
ISBN:9784309023021


『教団X』や『掏摸スリ』とはひと味違う!!
あなたの知らない中村文則がここにいる。

長い小説は苦手というあなたでもきっと楽しめる、人間の狂気に迫った13の短篇集。

ここからフッター情報です